弁護士青山知史(第二東京弁護士会所属)

【経歴】
中央大学 法学部 卒業
早稲田大学大学院 法務研究科 修了

【講師・講演等】
都内団体主催 わかりやすいマイナンバーセミナー(2015)
都内団体主催 労働関係に関する諸問題(2016)
新潟県弁護士会・奈良県弁護士会主催 学校交渉におけるノウハウ(2018)
東京弁護士会等の合同主催 事件処理研修会 自己破産(2019、2020、2021)
都内企業主催 管理職における労務管理セミナー(2020)

【メディア掲載履歴】
てっくぷらざ『店長のための法律相談室』(vol.104、vol107)

【ご挨拶】
はじめまして。弁護士の青山知史と申します。

これまで、労働問題、会社の倒産や立て直し、知的財産権や不動産に関する訴訟や交渉事件を中心に、様々な分野を取扱ってまいりました。
また、東京地方裁判所より破産管財人の指名を定期的に受け、申立てを精査する立場からも事件処理をしたり、
会社や各地方の弁護士会に出向き、労働問題や倒産処理に関する講演を行っております。

上述の分野のほか、個人の方からは、離婚や相続に関するご依頼、交通事故、刑事事件の弁護などのご依頼も受けております。

このように、弁護士の中でも専門性の高い分野で培った経験を活かし、皆様のお困りごとに対するご相談やご依頼に対応をさせていただきます。お悩みのことなどがあれば、気軽にご相談いただければと思います。

倒産処理、労働問題については、専門サイトも立ち上げておりますので、ご興味がある方はご一読いただければと思います。

法人破産再生ドットコム
https://houjin-hasansasei.com
労働トラブルドットコム
https://roudou-trouble.com

事務所

コロナ対策なども行った、個室の相談室を完備

事件の中には、直接の面談などが必要なものもありますが、プライバシーや昨今の感染症対策の点で、ご来所にはご不安もある方もおられるかと思います。

弊所では、事務所専用の個室相談室を設け、常にプライバシーを保った状態で相談を伺える体制を整えております。

また、事務所入り口には自動アルコールディスペンサーを設置し、出入り時の消毒を徹底するとともに、相談室内にも、空気清浄機、書類受け渡し用の小窓付きのパーティションや、常時消毒ができる手元用のアルコールを完備し、面談相談時における感染症対策も実施しております。

6つの駅から徒歩圏内で、自動車でも来やすい事務所

東京メトロの京橋駅・八丁堀駅・新富町駅や、都営浅草線宝町駅、JR京葉線の八丁堀駅など、5つの駅のいずれからも徒歩5分で来られる距離にありますので、様々な地域の皆様からもアクセスのしやすい場所にあります。
JR東京駅からも、京葉線出口から徒歩10分ほどで来ることができます。

浅草線は、羽田空港・成田空港に直通となっており、また、東京駅は、各種新幹線の終着駅ともなっておりますので、地方からお越しの方にも、ご来所いただきやすい場所かと思います。

さらに、首都高速道路の京橋ジャンクションから30秒ほどの場所にあり、周辺には多数の駐車場もあるため、自動車でお越しの方にも対応可能です。

詳しくはアクセス・地図をご覧ください。